Home » はじめての現金化 » クレジットカードの現金化とはどういったもの?
はじめてのクレカで現金化
はじめてのクレカで現金化

クレジットカードの現金化とはどういったもの?

はじめての現金化 | 02月21日更新

クレジットカードの現金化は2つの方法があることをご存知ですか。
現金化は自分で行う方法と業者に依頼をするやり方があります。
そこで、クレジットカードの現金化が分からない人の為に、クレジットカードの現金化とはどういったものなのかについてご紹介をしていきます。

・クレジットカードの現金化って何?
クレジットカードの現金化とは、カードのショッピング枠で商品を購入し転売するというやり方で現金を手に入れる方法です。
自分で行う場合は主にインターネットを通して商品をカード決済で購入。
その後、自宅に届いた商品を買取をしてくれるお店やオークション、フリマアプリなどで売って現金に変えるという意味です。
業者に依頼をしてクレジットカードの現金化をする場合は、業者が指定してきたものをカード決済で購入すると口座に入金されるというシステムです。
また、業者に依頼するときはこういった作業を一環して行ってくれるところもあります。

・主に購入するものってどんなもの?
クレジットカードで現金化をするときは主に、ブランド品やAmazonギフト券、新幹線の回数券やゲーム機など換金率の高いものを対象とすることが多いです。
こういったものをお店やフリマアプリ、オークションなどで買取をしてもらうことでたくさんの現金を手に入れられるようになります。
しかし、現金化はグレーゾーンともいわれています。
中には摘発されたというケースもあるので、やり方を間違えないように注意しましょう。
カード会社にバレるとカードの利用停止になり、信頼性を失ってしまうこととなるので注意してください。

このようにクレジットカードの現金化は簡単に現金を手に入れられるのですが、現金化は何度も繰り返し行ってしまうとカード会社に不審な行動として見られるようになるので気を付けましょう。
あくまでも自分が欲しいものとして買っているという風に見せる必要があるので、限度額が少ないのに高額な商品ばかりを購入したり、新幹線の回数券でも身近な区間ではないものを購入するのはやめましょう。

top