Home » はじめての現金化 » クレジットカードの現金化をする前に確認すること
はじめてのクレカで現金化
はじめてのクレカで現金化

クレジットカードの現金化をする前に確認すること

はじめての現金化 | 02月21日更新

クレジットカードの現金化を業者に依頼しようと考えている人、ちょっと待ってください。
業者に依頼をする前に、クレジットカードの情報に関してチェックしておいた方がいいものがあるのでそちらをご紹介していきますl。

・自分が利用しているカードが使えるかを確認する!
業者はどんなクレジットカードでも対応しているところばかりでなく、特定のクレジットカードしか利用できないところもあります。
業者に申し込みをして現金化をしてもらおうと思ったときに、「利用対象外のクレジットカードだったため現金化が出来ない」ということではガックリですよね。
なので、業者に申し込みをする前に、自分が利用しているクレジットカードでも現金化をしてもらえるか確認し、OKということであれば申し込みをするようにしましょう。

・クレジットカードのショッピング枠に空きがあるかもチェックしてみよう!
クレジットカードで携帯料金や家賃、公共料金の支払いをしている人はショッピング枠に空きがあるかも業者に依頼をする前にチェックしておきましょう。
申し込みを済ませた後にショッピング枠の空きがなかった場合は、現金化をしても大きな現金を手に入れられなくなってしまいます。
また、換金率から業者に支払う手数料が引かれてしまうため、手元に入る現金もかなり少なくなる恐れがあります。
急にまとまった現金が必要になったという場合は、ショッピング枠の空きがないと現金化が出来ないので空きがあるかを確認してから業者に依頼をするようにしましょう。

クレジットカードで現金化をするときはこういったことを頭に入れ、業者に依頼をする前に確認をしておくことでスムーズにお金を用立てられます。
また、現金化をする前に支払い方法についても確認し、一括で支払いができるのかや分割で支払っていくのかを考えて、計画性をもって利用する必要があると思われます。
現金化をしても支払いが滞ってしまっては元も子もないので、給料面やボーナスなどを計算して利用するのがおすすめです。

top