Home » はじめての現金化 » クレジットカードの現金化を業者に依頼したときの流れ
はじめてのクレカで現金化
はじめてのクレカで現金化

クレジットカードの現金化を業者に依頼したときの流れ

はじめての現金化 | 02月21日更新

クレジットカードを使って現金化をするときは流れに沿って行わなければなりません。
業者に依頼をする場合もこれは一緒で、まず業者を選んで申し込みをしなくては利用できません。
そこで、クレジットカードの現金化を業者に依頼したときの流れについてご紹介していきます。

・業者を選びクレジットカードの確認をしよう!
まずは業者選びをするところから現金化がスタートします。
業者を選ぶときは怪しいところがないかや換金率、入金スピードや店舗があるかないかの確認をします。
問題がないと感じたらクレジットカードの確認をして、申し込みをするという流れになります。
クレジットカードの確認としては、業者で利用できるクレジットカードかを確認したり、ショッピング枠に空きがあるかを確認してから申し込みをするようにしましょう。

・申し込みをして入金されるまでの流れ
申し込みをする際はクレジットカードの情報と身分証明書、口座などを用意し電話やインターネットから申し込みをします。
申し込みをしたら折り返し業者から連絡が来るのを待って、本人確認として身分証明書の提示を行いましょう。
申し込みが終わったら業者が指定する商品をカード決済で購入。
業者が商品を購入したことを確認し、指定した口座に入金してもらえるという流れになります。
手順が早ければ商品を購入してから大体10分くらいで入金を確認できます。
購入した商品は受け取りをしなくてはならないのですが、自宅に送ってほしくないという場合は業者に問い合わせをすれば自宅に届くことはありません。
また、購入したものが不要なときは手放すのもアリです。

クレジットカードを使って現金化ができた後は、カード会社に一括支払いまたは分割で支払っていくだけとなります。
流れとしてはとても簡単なので、自分で現金化をはかるよりは便利な方法ではないかと考えられます。
自分で換金率の高い商品を見極めるのは時間がかかるため、時間がない人にとっては業者に依頼をした方がスムーズに事が運びそうです。

top