Home » はじめての現金化 » 安全にクレジットカードの現金化をするには?
はじめてのクレカで現金化
はじめてのクレカで現金化

安全にクレジットカードの現金化をするには?

はじめての現金化 | 02月21日更新

クレジットカードの現金化を業者に依頼したときの方法は主に2通りあると言われていて、買い取り方式とキャッシュバック方式があります。
どちらの方式で現金化をするかによって、業者を選ぶ必要があります。
そこで、安全にクレジットカードの現金化をしたい場合についてご紹介していきます。

・安全にクレジットカードの現金化をしたい場合は買取方式
買取方式の場合は店舗を構えている業者が多く、高級なブランドバッグといったものも買取をしてもらえるので換金率も高いです。
店舗を構えているしっかりとした業者の場合は、危険性が少ないといえ安全に現金化が出来ます。
入金がされないということもなく、個人情報を悪用するという危険性も少ないです。
また、換金率の高い新幹線の回数券やAmazonギフト券などで現金化をするときも、カード会社にバレる危険性が少ないので安全な方法だと言えるでしょう。

・安全に現金化をしてもらえないところってどんなケース?
業者に頼むというのは手間も省けて簡単だというイメージがあるのですが、中には安全に現金化をしてもらえないこともあります。
個人情報やカード情報を聞き出して入金されないということや、換金率がかなり低くて思ったような現金が手に入らなかったということも多々あります。
業者に依頼をするというときは換金率や還元率をしっかりと調べ、どのくらいの物を買えばいくら手に出来るかということをしっかりと把握しておくべきだと考えられます。

業者は絶対的に安心・安全というわけではなく、リスクや危険性も秘めているので選び方には注意しましょう。
依頼をする前にどういった方法で現金化をしてくれる業者なのか、換金率や還元率はどのくらいあるのかを調べてから申し込みと依頼をするのがおすすめです。
より安全性を高めたいのであれば口コミでいい評価を得ているところや、有名な業者にお願いをした方が安全にクレジットカードの現金化を行えるのではないかと考えられます。

top